白く腫れ上がった酷い口内炎には、最終兵器『ケナログ』を! - 14/01/31

【遠野物語remix】 (京極夏彦 柳田國男) を読んで- 14/01/30 日記 バレンタインに試してみようか。ロッテリアの『チョコバーガー』(返信アリ) - 14/02/03

 

口内炎にはケナログ | ネット小説サイト リトルキス

 

口内炎の最終段階、真っ白になって腫れ上がってしまても、『ケナログ』という薬を塗ればすぐに治ります。
たとえば、口を動かさない夜だけに塗るとしても、3日で治ります。
初期~中期段階では1~2日で治るでしょう。

 

ケナログがなぜこんなに効くのかというと、成分にステロイドが入っているからなんですね。
でも、ドラッグストアで買える程度の量ですので、そこまで神経質にならなくてもいいと思います。

 

なぜこんな話をいきなりしだしたかというと、わたしが口内炎ができやすい体質だからです。
疲れが溜まったり、風邪を引いたりした時にすぐにできます。今回の風邪でもできてしまいました。
幼稚園のころからですかねー…。よく耳鼻科や皮膚科で、口内炎の痛い薬をぐりぐり塗られていました。

 

でもある時、内科の主治医から「ケナログ」が処方されたんです。小学生の頃だったかな。
そしてその効果に感激したのを覚えています。

 

あまりひどい口内炎だと、1日じゃ効かないんですよね。
翌朝、まだ熱を持って腫れて白いです。
2日目でやっと熱が引いて、3日目でなぜかいっきに回復するんです。もう全然痛くなくなるんです。
この、縄文時代から明治時代にワープ! したような効果の加速が快感なのですよねー。

 

我が家の常備薬です。頭痛薬よりもこの子がわたしには必要なんです!(笑)

 

 

 

【遠野物語remix】 (京極夏彦 柳田國男) を読んで- 14/01/30 日記 バレンタインに試してみようか。ロッテリアの『チョコバーガー』(返信アリ) - 14/02/03

 

 

 

 このページにしおりを挟む
 トップページへ戻る