【昨夜のカレー、明日のパン】(木皿泉)を読んで - 14/03/13

朝ごはん抜き - 14/03/12 日記 【銀の翼】更新しました - 14/03/14

 

【野ブタ。をプロデュース】などのドラマの脚本家さんだそうです。
そしてこれが小説処女作なんだとか。て、天才…!

 

タイトルに惹かれたのと、本屋大賞ノミネート作が半額で読めるということで衝動買いしました。あ、電子書籍の1日限定セールです。日替わりセールってついつい買ってしまって…。毎日買ってしまいます。さっきももう1冊買いました。やばいやばい。でも幸せ。

 

タイトルは「ゆうべのかれー、あしたのぱん」と読むそうです。

 

ほのぼのサラリとした日常を、登場人物の目線で丁寧に、時におおざっぱに描いていくストーリーです。
夫婦、親子、義理の親子、恋人、友人など、いろいろなエッセンスが無理なくナチュラルにちりばめられています。

 

気づけば一気読みしていました。
夕子さんのお話は、あまりにも綺麗なノスタルジーであふれていて、なんでもない情景描写でも涙がにじみます。

 

日替わりセールに感謝だなー。とっても面白かった。
きっとセールになってなければ買わないジャンルだったから…。
また明日も買っちゃうんだろうなー。ポイントチャージしなくちゃ。

 

 

 

 

朝ごはん抜き - 14/03/12 日記 【銀の翼】更新しました - 14/03/14

 

 

 このページにしおりを挟む
 トップページへ戻る