【花と北風】≪9≫更新 と 【波のうえの魔術師】感想 - 15/01/30

WEB拍手お礼画面変更 と 【満願】感想(返信アリ) - 15/01/28 日記 【LAM】≪13≫更新 と 【何者】感想 - 15/02/03

 

花と北風】≪9≫更新しました。
アルマの過去明かし編です。
よろしくお願いします。

 

石田衣良サン著【波のうえの魔術師】を読みました。
わたしはなぜか石田衣良サンはなんとなく読まない、というのが昔からありました。
特に理由はないんだけど、なんとなく…。
だから、実はこれが初の石田本だったりします。
主人が石田衣良サン好きで、家に本がいっぱいあったので、「ちょっと読んでみようかな」と言ったら嬉々としてこの本を持ってきてくれました。

 

池袋もほぼ全巻そろってるんですけど、「まずはこれから読んでみて」ということなので、読んでみたら面白くて一気に読みました。
数字オンチには泣かされましたけどね…。

 

--
あらすじ(Amazonより)

 

プータロー青年と謎の老人が銀行に仕掛けた罠とは?
奇妙な老紳士がマーケットという渦巻きにおれを引き込んでいく。二人で挑んだ「五週間戦争」の行き着く先は? 
痛快経済サスペンス。
--

 

要するに、株のお話です。
Amazonのあらすじにある【痛快経済サスペンス】かどうかは???という感じですが、バブルが崩壊した現代から、冷静な目でバブルを見ている主人公に共感しました。きっと同世代。

 

数字オンチなので、そこかしこに出てくる株の数値や説明は適度にすっ飛ばし、メインストーリーの部分を読みました。
それでも面白かったので、株やってる人とか、数字に強い人はもっと面白いんじゃないかな。
株やってる人を「波のうえの魔術師」って表現するってすごい。

 

これは長瀬智也くん主演でドラマ化されたそうです。
ドラマも面白かったみたいですよ。

 

 

 

 

WEB拍手お礼画面変更 と 【満願】感想(返信アリ) - 15/01/28 日記 【LAM】≪13≫更新 と 【何者】感想 - 15/02/03

 

 このページにしおりを挟む
 トップページへ戻る