【LAM】更新 と 【インストール】感想 - 15/03/05

【LAM】更新 と 【インストール】感想 - 15/03/05 日記 【LAM】完結 と 【スイートリトルライズ】感想 - 15/03/25

 

【LAM】≪15≫更新しました。
完結まであと2回の更新です!
結構長かったなぁ…。

 

綿矢りさサン著【蹴りたい背中】を読みました。
話題になったのはだいぶ前なんですよね。
今さらですが感想です。

 

あらすじ(amazonより)

 

“この、もの哀しく丸まった、無防備な背中を蹴りたい”
長谷川初実は、陸上部の高校1年生。
ある日、オリチャンというモデルの熱狂的ファンであるにな川から、彼の部屋に招待されるが…。
クラスの余り者同士の奇妙な関係を描き、文学史上の事件となった127万部のベストセラー。
史上最年少19歳での芥川賞受賞作。

 

 

芥川賞ってことは純文学なんでしょうか?
でもものすごく読みやすくて、いっきに読了しました。

 

にな川の気持ち悪さとか、ハツの自信のなさからくる「自分は特別」感などに時おりイラっとしながらも(笑)、とても面白く読みました。
ハツのキャラクターが前作主人公とかぶるのですが、それでもものすごく良かった。
ストーリー純文学なので、特に起承転結もなく、ハツの日記を読んでいるような感覚でした。
それも、とてつもなく瑞々しい感性にあふれた日記帳です。

 

受賞時の作者のキャラクター性が先走り、賛否両論の本でしたが、わたしは好きです。

 

 

 

 

 

【LAM】更新 と 【インストール】感想 - 15/03/05 日記 【LAM】完結 と 【スイートリトルライズ】感想 - 15/03/25

 

 このページにしおりを挟む
 トップページへ戻る