一次創作さんに100の質問攻め

 

 

001:まずはお名前をお聞かせ下さい。
綾(あや)です。

 

002:差し支えなければ、ご職業を教えて下さい。
主婦です。

 

003:サイトのどの位をオリジナルが占めてますか?(例→創作7:版権2:他テキスト1)
創作小説9.5:詩0.5:日記1、くらいかな。

 

004:オリジナルを始めたのはいつですか?
えーと、10年以上前になります。長いっすね。

 

005:始めようと思ったきっかけってありますか?
昔から物語が好きだったんです。
幼稚園の頃は紙芝居や絵本、小中高校生は本やまんが、大学生はそれにゲームとネット小説が加わって、自分でもそういう物語を作りたいと思ったことがきっかけでした。

 

006:この道でプロになりたいと思ってますか?
なりたいですねー!
小説で生活できたら幸せだよなぁ…。

 

007:投稿、持ち込み活動暦等、ありましたら教えて下さい。
某出版社の短編小説新人賞に投稿して優秀賞をいただいたことがあります。
出版までいきましたが鳴かず飛ばず…フフ。

 

008:オフラインでの同人活動はなさってますか?なさっている方はジャンルも教えて下さい。
していないです。

 

009:創作物でお金を頂いた事はありますか?(商業同人問いません)ある方はその時の感想を。
あります。
感動のひとことです。

 

010:ところで、あなたの思うプロとアマの境界線とは?
プロは本を出し続けられる人。
アマはそれ以外の人…かな。

 

011:二次創作はやった事ありますか?或いは現在も継続中ですか?
あります! 今はやっていません。

 

012:二次創作の魅力って?やった事がない方は、二次創作をどのようにお考えですか?
大好きな原作と、好みバッチリの作家さんを発見できたらとっても幸せ。

 

013:人生変わった作品をひとつ挙げて下さい(表現媒体、プロアマ不問)
ひとつ…ひとつかぁ…。
若木未生さんの「イズミ幻戦記」シリーズです。
中学生の時から追いかけてる唯一の作品です。
まだ完結しない(笑)

 

014:死ぬまで好きでいるであろう作品を教えて下さい(プロアマ不問)
死ぬまで好きなのは小野不由美さんの【図南の翼】です。
これは十二国記シリーズの中で最高傑作だと思う。
何回読みかえしたことか…。
イズミは未完なんだよな。

 

015:そんなあなたの主食を教えて下さい。
テンションがあがるのは焼きたてのパン。

 

016:あると嬉しい食べ物or飲み物は?
チョコレート命です。
アーモンドとかマカダミアナッツとかクッキーとかとコラボされてたらもっと最高。

 

017:創作以外での趣味について教えて下さい。
ジャンル同じだけど読書。
それ以外ならノート集め。
無罫のリングノートばっか貯めこんでます。
文房具売場に行くと血沸き肉躍り状態になります

 

018:漢字とアルファベット、ときめくのはどっち!?
日本人ならー! 漢字一択ー!

 

019:自分が創る上での好きor得意なジャンルを教えて下さい。
異世界の恋愛モノが書きやすいです。
できれば100枚以下で。

 

020:では、自分ではかけない(苦手な)ジャンルってありますか?
「ハチクロ」や江國香織・吉本ばなな作品みたいな、日常の延長線上にある、でもちょっと特殊な人間模様で読ませるようなもの。
センスと才能があふれでているようなやつです。

 

021:見る上で、好きorよく見るジャンルを教えて下さい。
ネット小説なら恋愛モノ、市販の本ならミステリーが好きです。
映画はハリウッドのファンタジーが好き。

 

022:見る上で苦手なジャンルってありますか?
ハードボイルド。あの乾いた感じの文体が苦手で…。

 

023:今後チャレンジしてみたいジャンルを教えて下さい。
異世界召喚! …ってずっと言ってるけどずっと書いてない…。
長編になりそうで敬遠しちゃうんですよ。
今考えているのは、異世界の学園もので、異世界召喚をからめるか、からめないか迷ってます。
異世界学園ものが書きたいので、これは絶対書くと思います!

 

024:サドっ子ですか、マゾっ子ですか。
たぶんマゾ。

 

025:広く浅く?それとも、狭く深く?
狭く深く型にまちがいありません。

 

026:好きな言葉は?
人間万事塞翁が馬。
今の時点で悪かったり、良かったりしても、将来的にひっくりかえることもありますよっていう言葉です。
まさにわたしの人生そのものです。
失業した時は最悪だったけど、それがあったから、今の家庭が築けたんだよなぁ…っていう。

 

027:メインで載せている作品についてお聞きします。メインディッシュのタイトルを教えて下さい。
騎士と少女】かな。
一番アクセス多いです。
個人的に好きなのは【シュガークラウン】なんですけど。

 

028:その作品は、いつぐらいから作り始めましたか?
2006-2007年です。かなり前の作品で、当サイト処女作です。
なのに、今でも一番アクセスが多いので、嬉しい反面ちょっと複雑です。
成長ってなんだろう。

 

029:その作品で一番描きたいキャラクターって誰ですか?脇役だったりします?
もしわたしがスーパー絵師だったら、超脇役でかませ犬でストーカー変態気質の村長の息子・デニスを書きます。

 

030:ご自分で思う、その作品のセールスポイントは?
ストーリーかな。といっても、このころはプロットなんて作らなくて、勢いで書いてただけなんですけれど、昔はそれで回ってました。
回りはしたけど、やっぱり書いてて苦しくなってくるので、どうしても遅筆になります。
今でも一番アクセスが多いっていうことは、実はプロット作らない方がうまくいくのかもしれません。
そのあとに書いたのが【姫君と騎士の旅】なんですけど、これはキャラクター小説に憧れて、そういうふうに書きました。
これもプロットなしですが、2番目に読まれています。
えっ、もしかしてあらすじ決めない方がいい…?(; ・`д・´)

 

031:それに対して、他の方の反応は如何でしょうか。
泣きました、と言ってくださる方々がいらして、こちらの方が泣けてきます。感涙です。

 

032:影響を受けた作品ってありますか?よろしければ教えて下さい。
これ! といったのはないんですけれど、そのときどきに触れた物語たちには影響されていると思います。
騎士ってかっこいい! と思ったのは、ゲームの【幻想水滸伝2】に出てきた騎士団のイベントを見た時です。

 

033:ここからは創作スタイルについての質問です。一日のうち、創作に費やしている時間は?
0分~数時間と、バラバラです。
小さい子供がいるから、彼らの動きやご機嫌によって大幅に左右されます。
嘆かわしいことです…。

 

034:小説、絵、漫画etc…一番よく使う表現媒体を教えて下さい。
絵心がないもので…。小説です。

 

035:モチベーションってどんな風に上げてますか?
面白い作品を読んだり、観たり、プレイしたりする!

 

036:作品を創る上でこんな工夫をしてます、ここに気をつけてます、というのを教えて下さい。
描写をシンプルに、でも雰囲気が伝わるような文章が理想で、それを目指してがんばっています。
畏れおおいですが、花村萬月先生や、夢枕獏先生の文章がものすごく大好きで、あんなふうに書けたらいいなぁ…と思っています。
読んでるだけで幸せになるんですよー。すごいなー。

 

037:キャラクターに入れ込んで創る方ですか?
あんまり入れ込まないんですよ。
でもキャラクターに対してクールでいるというわけではないです。
書いてるときは一生懸命です。
けっこう真面目に考えていると思います。

 

038:キャラクター重視派ですか、ストーリー重視派ですか?
昔はストーリー重視だったのですが、今はキャラクター重視です。
両立できたらいいなー。

 

039:全く愛情が無い(描いていても楽しくない)キャラを描いた事ってありますか?
書くのが難しいキャラというのはあるけど、楽しくないっていうのはあんまりないかなぁ。
難しいから楽しくないっていうのはあるのか(笑)

 

040:愛情の無いキャラクターって描けますか?(一次、二次問わず)
キャラクターに愛情をそそぐ、というのがあんまりないのですよ。
キャラクターはわたしの友達や子どもではなく、わたしのことを知らない人たちで、わたしが勝手に覗き見してるような感じ。
でもキャラにたいしてクールっていうわけじゃないですよ。

 

041:創作の上で手放せないモノってありますか?
紙です。
キャラ設定から本編下書きまで、紙に書いてからパソコンのメモ帳に打ちこんでいます。
これは、子育て中なのでしょっちゅうパソコンを出しっぱなしにしておけないという理由が大きいですが、わたしが文房具好きというのもおおいにあります。

 

042:最初からキッチリ筋立てして創る方ですか?創りながら考える派ですか?
大きなイベントの山を2つ3つ考えて、細かいところは書きながら考えます。

 

043:ネタの仕入れ先は?それとも、自動的に降ってくるものですか?
自動的に降ってくる、の方ですけれど、たぶんいろんなものから影響を受けていると思うので、ネタの仕入先は読んだ(見た、プレイした)お話ぜんぶです。

 

044:ご自分の作品の長所って何だと思いますか?
読みやすいところかな…(と、よくご感想をいただきます)。
こういうのは、自分ではよくわからないものですね。
たぶん、それがわかればものすごい武器になると思います。

 

045:では、ご自分で思う作品のウィークポイントは?
ちいさくまとまっちゃうところです。
これはほんとーーーに悩みで、突き抜けたキャラとか設定とかストーリーが書けない。
どっかで見たことのあるのしか書いていないのです。
どっかで見たことのあるのをちょっとずらす、というのがいいらしいんですけど…。
たぶんわたしがヘンに生真面目で、超慎重派なのが影響してると思います。

 

046:ご自分の作品やキャラクターって好きですか?
好きです。

 

047:好きと答えた方もそうでない方も、その理由を教えて下さい。
その時自分が「こういうのが書きたい」と思って、一生懸命作ったものだからです。

 

048:オフラインで創作仲間っていらっしゃいます?
いないんですよー。

 

049:自分の作品の話をする方が多いですか?聞いている方が多いですか?
そういう仲間がいないので…。

 

050:ウサギが寂しいと死んじゃうのはガセだそうですが、あなたは寂しがり屋ですか?
世間一般よりは寂しがりではないと思います。
ひとりで家にいるのが好きです。
でもわたしの場合、あらゆることで狭く深くの人間なので、一人の人間に依存してしまう傾向があるのです。
母親だったり、彼だったり…。あ、不思議と女友達に依存したことはないな。
結婚して子供を産んで、だいぶ落ちつきましたが、気をつけないといけません。
これはオフラインの話なので、オンラインでそういうことはないです。

 

051:多少ご都合主義でもハッピーエンド派ですか、それとも、納得のいくバッドエンド派ですか。
好き嫌いでいえば、ハッピーエンドが好きだなぁ。
でも面白ければ何で好きです。

 

052:バッドエンドの場合、苦手な方の為の予告は必要だと思いますか?
ネット小説の場合は、読む側の目的や趣味嗜好がはっきりしていることがほとんどだと思うので、予告はあってもいいと思っています。
でも、どちらにしろミステリーは、予告はない方がいいですね。

 

053:今までに自分が「やられた!」というストーリー展開について教えて下さい(プロアマ不問)
貴志祐介さん【新世界より】。
冒頭は正直つまらなかったのに、後半からのスピード感とハラドキ感は異常。
それで、ラストのアレにもうなんというか、なんともいえず「わああ」となった。

 

054:逆に、ガッカリした展開について教えて下さい(プロアマ不問)
中村文則さん【去年の冬、きみと別れ】。
本屋大賞ノミネート作で、きっと評価の高い作品なんだと思います。
ただ、好き嫌いが分かれるような気がする。特に女性は好きじゃない気がする。
男性作家が書く女性って、たまに苦手なのがあります。
きっと女性が書く男性キャラも、男性にとって苦手なのがてんこもりだと思いますが(笑)。

 

055:得意な表現について教えて下さい。
うーん、難しい。
なるべくシンプルに、読みやすくすることでしょうか。

 

056:では、苦手な表現は?
表現と言っていいのか分かりませんが、新キャラの登場シーンはいつも悩みます。
説明を盛りすぎても飽きるし、なさすぎてもだめだし…。

 

057:表現手法はどのようにして学んでらっしゃいます?それとも、突然降ってくるもの?
花村萬月先生のTwitterはオススメです!
それを生かしきれているかどうかは…また別のお話なので…。

 

058:かいていて楽しいのはどんなタイプのキャラクター(作品)ですか?
脇役の、主人公をサポートする役のキャラクターです。
小回りがきいて、ツッコミ力があって、明るいキャラだとより楽しいです。

 

059:意識していない場合、男性と女性、どちらが多く出て来ますか?それとも人外…?
圧倒的に男性キャラが多いです。
やっぱり女性向けの恋愛小説書いてるからそうなります。
久々にガールズトークを書くと楽しくて楽しくて…。

 

060:創作活動、やめたくなった時ってありますか?ある方は、どのようにして抜け出しましたか?
やめたくなったというか、産前産後は遠のきました。
やる気スイッチがどこかにいってしまって。
子供がある程度大きくなってきたら、また自然に戻ってきました。

 

061:創作をやめる時があるとしたら、どんな時ですか?
腕が動かなくなったり、目が見えなくなったら。
あと、紙とペンが買えないほど貧乏になったら。
日本が戦場になって、それどころじゃなくなったら。

 

062:他の方のオリジナルはよく見る方ですか?
読みまくってますよ、ふふふ…。
大好きなサイトさんは、それこそすべてのページを見て回ります。
メインコンテンツ以外の大好物は、日記のページです。
アク解で不審者だと思われないか心配…。

 

063:その感想は出されてますか?出されている方、よく使う手段を教えて下さい(掲示板、拍手など)
ヘタレなので、感想を送らせて頂くのは、ほぼ相互さまに限定されています。
でも、そうでなくても拍手などで感謝をあらわしています。
作者さんモチベーションになれば嬉しいです。

 

064:(Webで)他の方の作品を見る時、重点を置いているポイントは?
冒頭から引きこまれると、いっきに読み進めます。

 

065:こんな創作サイトさん大好き!というあなたの理想を語って下さい。
小説がおもしろくて、自分の小説を愛している、自信を持っている作者さんが大好きです!

 

066:では、こんな創作サイトに来たら逃げ出す…というのは?
行間がつまっていると、読みにくいなーと思います。

 

067:自分が見る時でも作る時でも、創作サイトにはコレが欲しい!というのは?
WEB拍手ですね。わたしにとって、感謝と応援を伝えられる手段なので。

 

068:ネットで行われている創作関連の企画に参加した事はありますか?
前サイトの時に、参加させてもらったことがあります。
楽しかったです。

 

069:ご自分の創作活動の上で役に立ったり、面白かったりするサイトがあったら教えて下さい。
欧羅巴人名録さまは神です。

 

070:他の方の作品で二次創作をした事はありますか?
ないです。わたしなどのような者には、畏れおおくて…。

 

071:自分の作品での二次創作って嬉しいですか?
絵を描いて頂いたことがありまして、それはもう、恐ろしいくらい嬉しかったです。

 

072:自作品の二次OKな方にお聞きします。同性カプや非公式(準公式から捏造まで)って大丈夫ですか?
ぜんぶOKです。
むしろ、どんなふうに楽しんで頂いているのか知れて楽しいと思います。

 

073:…では、エロとかはどーですか。
エロでもいいですよ。

 

074:ぶっ壊れギャグとか、キャラが壊れる系は?
それもオッケーですよ。
ただこれらのをネットに公開するときは、「原作は全年齢ノーマルカップリングだよ」って書いてもらえると助かります。
それで興味を持っていただいて、拙サイトに遊びに来てくださった方ががっかりするといけないので…。

 

075:っていうか、ご自分の作品でセルフパロやった事はありますか?

 

学園パロとかそういうのですよね?
ないのですよー。
他の方がやってるのを見るのは大好物なんですけど、自分だともう何も思いつかないという貧弱さです。

 

076:ご自分の作品の同人誌が!目の前には描いた人もいる!…さて、どうします?
名乗り出てお礼を言いまくります。そして買います。

 

077:創作をしていて、良かったと思う事をおひとつ。
この歳になって気づいたんですけど、ずーっと続けてきた趣味があるのって、いいなぁと思います。

 

078:逆に、ツラかった事は?
あんまりないなぁ。

 

079:あなたの相互リンクに関する考え方は?(貼ってくれたら貼り返す、作品が気に入ったらetc)
作者さまや作品含め、そのサイトさまが素敵だと思ったところを貼らせて頂いています。

 

080:ネットマナーについて思う所を語って下さい。
マナー違反のことをこのサイトでされたことがないのでなかなか語れないのですが、やっぱりネット上とはいえヒト対ヒトのことなので、思いやりを持てばいいのではないかと思います。

 

081:感想などを頂いた時、お礼ってしてますか?している方はどんなお礼をしているか教えて下さい。
返信をさせて頂いています。
いつも時間をかけて考えています。

 

082:あなたの作品は批評OK?
的確なアドバイスは、ありがたく受け取らせて頂きます。

 

083:自分の意図と受け手さんの受け取り方が違っていました。どう思いました?
自分の力不足を痛感します。

 

084:貰って嬉しかった感想について教えて下さい。
「このシーンが良かった」など、具体的に教えてくださったときは、もうとっても嬉しいです。

 

085:創作サイトをやっている上で、して貰って嬉しい事は?
やっぱり感想を頂けるとほんっとーーに嬉しいですね。
続けていくうえでのガソリンです。

 

086:では、されるとイヤンな事は?
無断転載して「オレの作品」と主張されるのはキツいっすね。

 

087:他の方の作品とあなたの作品が被った!どうしますか?
異世界恋愛ファンタジーだと、パターンが少ししかないので、他の方の作品とかぶるのもよくあることだと思ってます。
わたしが書くのなんて、騎士やら姫やら軍人やらなので、たぶんかぶりまくってます。
なのでどうもしないです。

 

088:実は私○○なんです。○○に好きな言葉を当てはめて下さい。
実は私、文房具マニア(主にノート)なんです。
いろいろ使いましたが、質・値段・手に入りやすさ・デザインもろもろ総合力トップはコクヨです(あくまでわたし調べ)。
そりゃあお金積めばいい紙買えるもの…。

 

089:創作関連でのトラブルに遭った事ってありますか?
特にないです。

 

090:作品=作者だと思いますか?
作品によるんじゃないかなぁ。
でも作者の内面のエッセンスっていうのは、多少なりとも入っていると思います。

 

091:創作関係の同盟は色々ありますが、どのぐらい入ってますか?
入っていないです。

 

092:同盟に入って良かった事は?
入ったほうがいいのかなぁ。

 

093:Webという表現媒体について、思う所を語って下さい。
初めてHPに触れたのは大学生の時でした。
あまりにも面白くて、画面にくぎ付けになっていました。
やがて自分でも作りたいと思い、「初めてのHP」というような本を買って、作って、アップロードして、ネット上に表示されたときの感動は今でも覚えています。
今の時代に生まれてよかった!

 

094:萌えって何ですか?
イイ!! と転げまわる熱い感情。

 

095:「オリジナル」というジャンルについて、愛や思う所をお好きなように語って下さい。
その人だけの箱庭。
コントロールできることもあるし、できないこともあるし、作りたいと思ったものを作れなかったり、思っていた以上のものを作れたりして、とにかく楽しい人生最高の暇つぶし。

 

096:覚えている中で、一番面白かった一発変換は?(例:入れた手のお茶)
な、なにも覚えていない…。
なんかあったはずなんだけどな。

 

097:あなたにとって、結果が出る(出す)というのは…
感想や拍手がいっぱいいただけることです。
結果っていうのは、自己満足ではなく、対外評価だと思うので。
自己満足なら、小説が完結した瞬間はやったー! と思います。

 

098:今だから言える、創作関連の「やっちまったー!」について教えて下さい。
最後まで書き終えてから、週1ペースくらいでアップしていくのですが、その時2話分くらいすっ飛ばしてアップしてしまったことがあります。
読者さんから指摘されるまでまったく気づかなかったです。
ほんと、イヤな汗をかきました。

 

099:創作活動を続ける原動力とは、ズバリ…?
物語が好きだからです。
小説でもマンガでもゲームでもいいから、とにかくストーリー性のあるものや、キャラクター性のあるものが好きなんです。
それで、自分も作ってみたいって思うのです。

 

100:お疲れ様でした!最後に、読んで下さった方に向けて一言お願いします。
長いものを読んでくださってありがとうございました!
こういう単純な管理人なので、気楽に仲良くしてくださると嬉しいです。

 

 

この質問は【Starseeker Material Side】様からお借りしました。
ありがとうございました。

 

 

 このページにしおりを挟む
 トップページへ戻る