ネット小説 【 仕方ないから、そばにいる。 】

 

原稿用紙83枚(予定) / 16.02.26-
前世の記憶を残したまま転生したクライド。
昔からの夢だった警護隊員(警察官のようなもの)になることができ、そこそこ満足のいく人生を送っていた。
しかし冬の夜、警邏中に身なりの良いご令嬢がうずくまっているのを発見してから、歯車が狂い始める。
彼女を保護したところ、彼女は「家に帰りたくないからあなたのところに泊めて」と言い出した。
冗談じゃない、厄介ごとを抱えるなんてごめんだ。そう言いながらも、寒さに震えている彼女を見捨てきれず、短期間だけかくまうことにしたのだが――。
家出したご令嬢と、苦労性の警護隊員の、ジレジレ進行なラブコメディです。

 

03/09 11 03/08 10 03/07 09 3/5 08 

 

【小説家になろう】ver.はこちらです。

 

*小説本編

 

第一章 01 02 03 04
第二章 05 06 07 08
第三章 09 10 11 fin.